So-net無料ブログ作成
検索選択

聴いている音楽 小雨時々降る候 [music for*]

20091025.jpg20091026.jpg
zazen boys
scoobie do
スカーレット
相対性理論
new order

Jで観たバンドみっつと、
そのあと聴きたくなったバンドふたつ。

日曜日、ライブを観た。
zazenは初。
この夏TMに観せられたDVDですごく気に入った曲をやったのはわかった。
他にも好みなのがあった。
すごく不思議な、つかみどころのない感じだった。
変拍子っぽいと思ったら、トロけそうな音がしたり、わたしの思うファンクだったり。
ギターの人ばかりみていた。
…あのダンス、らぶ。

スクービーは数年振り。
見せ上手、乗せ上手、さすが。
やむなく不参戦のTMから、
『ベースのナガイケジョーを拝むだけで、
 十分チケ代はペイできることを保証します』
というメールがあったので、ベース中心に臨む。
(師匠の教えに忠実な弟子、きこ)
ギター派のきこですが、もうメロメロでした。
なんなんだあの人、あの動き。あんなベースマンみたことない。
かっこいいし。←そこかよ(フーヤレ)
それだけじゃなくって、
アフロ好きだし、後ろでしっかりジャンプしたし、叫んだし。
あまりにもステキ過ぎてDVD@2000円を手に入れてしまいました。
(たくさん売れてメンバーみなさんもお正月にお餅が食べられますように)

アンコールの向井氏とのセッション、かっこよかった!

ライブでステージから同じ動きをうながされるのって気持ち悪いけど、
スクービーはそんなふうに微塵も思わなかった。
…というより、そうしたくなったんだよね。
…ええ、H・E・N・T・A・Iですね。

翌日はスカーレット。
意外に好きなギターメロディだった。
束紗さんかっこよかったな。
アートワーク、もう一度観たいなぁ。

ライブから帰ってきたら聴きたくなったのが、
相対性理論とニューオーダー。
なんで?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

聴いている音楽 霜降/霜始めて降る候 [music for*]

panchama.jpg
お借りしたUSBメモリキーホルダー;パンチャマ

某バンド
death cab for cutie
madonna

はなからあきらめたライブの代わりにはならないけど、
それでも…と、某バンドを聴いていた。
ミナミホイールから5年か…
初めてギターの人と話をしたんだ。
その第一声、今でも全部覚えている。
鮮やかによみがえる。
5年もの間、わたしは何をしていたんだろう。
変わらなきゃいけないのに、何も変えられていない。

トム坊が参加したサントラを買いに行ったら、
日本盤は来月だったのでそれを待つことに。
仕方ないから同じく参加しているデスキャブをyoutubeで聴く。

マドンナのベストみたいなの出てましたね。
リップスも出てた…
試験終わったら買おう。

明後日はライブだぁ。
その次の日も。
すてきな音楽との出会いがあるといいなぁ。
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

聴いている音楽 キリギリス戸にありの候 [music for*]

20091018.jpg
まちがいさがし
フランスとイタリアカラーのアクリルたわしたち

placebo
madonna

日曜日にまとめてアイロン掛けをする。
きれいに仕上げるコツはただひとつ、
一方向にゆっくりとアイロンを動かすこと。
時間の余裕がないと、きれいに仕上がらないのだ。

日曜日、アイロン掛けのときプラシーボを聴いた。
『without you i'm nothing』
ちょうどアルバム1枚分で作業は終了。
ちょうどだったのは国内盤のボー・トラのおかげかも。
「20th century boy」
映画『ヴェルヴェット・ゴールドマイン』の頃のリリースだった。
サントラはうっかり大掃除の際手放してしまったみたいなので、
ここに収録されていてよかった。

マドンナの音源をいただく。
やっと聴ける「miles away」早速そればかりリピート。
そして、きこ踊る。
世代的にデビューから数年がかなり印象強いけど、最近の曲も好き。
でもいちばん好きなのは「true blue」、次点「crazy for you」。
後者はたしかマシュー・モディーン主演の映画の挿入歌で、
劇中でマドンナが出演して、本当に歌っていたはず。
ビジョン・クエスト~青春の賭け』だった?

日々、あまり音楽を聴いていないので、ライブに行きたい。
来週のスクービィとzazenに行きたいけどチケットあるかな、
明日買えるかな。
皮膚で感じる音や空気がたまらないんだよね、ライブって。
大賀ホール観るデビューもしたーい。
上田の映画館でやるライブにも行きたーい。
トウキョウ方面は片寄くんを観に行くまでおあずけ予定。
外タレ誰かいい人来るなら行くつもりはあるけど。
某バンドはどうせ出順が遅いだろうから、はなから行く気ナシ。
バンドとしての音沙汰がさすがにひと月以上ないと欲望もうすれる。

…これでいい、そう、これでいい、これでいいんだ。


ウィズアウト・ユー・アイム・ナッシング

ウィズアウト・ユー・アイム・ナッシング

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2009/07/01
  • メディア: CD



ハード・キャンディー

ハード・キャンディー

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Warner Music Japan =music=
  • 発売日: 2008/04/30
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

聴いている音楽 菊花開く候 [music for*]

とは言うものの、聴いていないのです。
だったらタイトル変えればいいのにね。

歌っているのはありますよ。
今井美樹とか、
ジェフ(バックリィ)とか、
レディオヘッドとか、
テレサテンとか八代亜紀(愛の終着駅のみ)。
この季節はノドの調子が毎年悪く、
声を出していると咳き込むのですが、
風呂で熱唱していたら、いつの間にかよくなっていました。

あ、H32さんのブログにあった青葉市子さん、聴きました。
お名前、なんか記憶にあるような気がしていて、、、と思い出していたら、
関取花さんが出演するので観たかったライブにお名前があった方でした。
うたごえもたたずまいもすてきで、何よりギターがすっごくいい。
ライブ観てみたい。観たいです。
ライブといえば結構いろんな人が近隣の街に来てくれるので、
行ける限り足を運びたいなー行けるといいなーと思っています。

『リアルクローズ』新刊出てた!
ドラマは、これからかなぁ。
絹恵はちっちゃな頃からかわいいものが好きだった!
っていう伏線が見えませんでしたが、、、
そういうドラマじゃないのかも。

簿記の復習してMIKAタイプして眠ります。
早朝ウォーキング、
出かけるときはまだ暗くてちょっぴり怖いです。
最近は間食しないように心がけています。
効果あるのかわかりませんが、三食キッチリで日々過ごそうかなと。
フルーツ豆乳ヨーグルトもできるだけ食事に組み込んでいまーす。
ミントティーにもほうじ茶にもはかたレモンをプラスすると、
脳内にハッピネスが広がる、お手軽きこなのでしたー。
(おめざフェアのラインナップに見向きもしませんわよ)
 ↑ちょっと無理してる。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

聴いている音楽 水始めて涸る候 [music for*]

k.d.lang

k.d.langしか聴いていません。
...嘘です。
ジェフは聴いていました、バックリィ
それとradiohead。(ライブから1年か...)
でもほとんどk.d.lang。

彼女の歌にこうして出会えたことをうれしく思います。
そしてきっと、またどこかにつながってゆくはず。

彼女の歌声を聴いていると、
トレーシー・ソーンの声を思い出します。
EBTGのアルバムしかないなぁ...ソロのやつ見当たらない。


アクリルたわしモバイルケースばかり編んでいます。
手直ししなきゃいけないものや
編みかけのものが待っているのに。
その前に講義の復習しなきゃいけないのに。

明日はちゃんと復習します。
履歴書の下書きもしないとなぁ。。。

MIKATYPEの英単語、あまりやらなくてもいいと思うけど、
すごく好きでそればかりやってしまいます。
薬指と小指のキーがとにかく苦手です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

聴いている音楽 蟄虫戸を閉ざす候 [music for*]

20090928.jpg
秋分すぎたら夜明けがすっかり遅くなったよう…
ウォーキングに出かける時刻はまだあたりは暗いです。

k.d.lang
okgo

youtubeのライブ映像がたまらなくて、くりかえし何度も観てしまう。
ジョニのトリビュートもくりかえし。
CD、何から買おうかなぁ…と悩んでいたけれど、
期間限定CA4LAショップにこらしめられてしまい、
CD予算を削減せざるを得ない状況に。
(すてきなハットとイヤーマフを買いました!)

ジョニのがあればいいやーと思いつつ、
地元書店のCD中古セールワゴンを眺めていたらk.d.langが1枚ありました。
いちばん有名なやつ、『アンジャニュウ』。
日本盤、ケースがボロボロのせいか値段はワンコイン…100円でした。
買いましたよ、もちろん。
でもあとでちゃんと買い直しします。
だってすごく気に入った人だから。

いまさらに、ok goのPVみながらダンスの練習もしています。
どなたか一緒に踊りませんか?「a million ways」。
わたしはティムのパートを練習中です。
すっごく楽しい! でもすっごく難しい…
できるかな?

きょうのおべんとうは塩むすび(玄米&梅漬け)でした。
お昼休みにどうしても銀行に行きたくて、
ちゃんとお弁当食べる時間がないので、電車の中でおにぎり。
というわけでおべんとう写真はナシ。
定期預金金利は1年前より半分以下に下がりましたね。
先月からは変わりありませんでした。
これで当分はできませんが、
使ってしまわないようにまとまった金額を定期預金にしてました。
口座残高は厳しいですが、
貯金を減らすことなくどうにかやりくりしていきたいものです。

k.d.langすごくいい。


Ingénue

Ingénue

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sire
  • 発売日: 1992/03/17
  • メディア: CD



OH NO

OH NO

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2005/08/31
  • メディア: CD



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

a tribute to joni mitchell [music for*]

20090924.jpg
k.d.ラングの歌声ありました! うれしいっ!
ジョニのトリビュートに。
help meを歌っています。
最初はこの曲だけリピートしてたけど、
全部すてきなのでアルバムをずっとリピート中。


トリビュート・トゥ・ジョニ・ミッチェル

トリビュート・トゥ・ジョニ・ミッチェル

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/06/27
  • メディア: CD



オリジナルはこちら
Court and Spark

Court and Spark

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: WEA Japan
  • 発売日: 1995/04/12
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

聴いている音楽 秋分・雷声を収む候 [music for*]

20090918.jpg
bloodthirsty butchers
beatles,the
宇多田ヒカル
Jeff buckley
john cale
k.d.lang

air jam 2000の「7月」が聴きたくなった。
もうビデオ持ってないし…あった、youtubeに。
あーやっぱり好きだ。
なんでこう、せつない感じになっちゃうんだろう。

ビートルズ、ここのタワーにはまだmono boxがありましたよ!
すごく聴きたいけど、
わたしとしてはその資金を別のところにつぎ込みたい。
イチバンはcome togetherが聴きたいから1枚買えば…mono boxはいいの。

宇多田ヒカルの1st。初めて聴いたときの衝撃。

ジェフのhallelujahを聴いていて、ジョンケールのが聴きたくなった。
バスキア観るのもジョン(フルシャンテ)のダークな映像観るのもイヤで、
またyoutubeへゴー。
すばらしい!
さらにそこでみつけたk.d.langの歌にクギ付け。
映画からみで聴いているはずの彼女の歌だけど、わたしは何を聴いていたのか…
まずは彼女のCDを。。。


セールエプロンを買った。
ずっと割烹着がほしかったけど、毎日かあさんみたいなのは無理だから、
となるとなかなかいいのがなくって、チェック柄のをみつけたので飛びつきました。
肩から腕が覆われるのはいいですよー、掃除にも粉物扱うにも。

今朝、録画したE.T.を観てずっと泣いていた。。。

いい人でありたいのにイヤな自分ばかり出てしまうのは
そういう関係でしかないということなのかな。
たぶんわたしがまた求めすぎたんだ。求めちゃいけないことなのに。
沈黙は金だとわかっているのに、それを破って自己嫌悪。
またいつものわたしの最悪のパターン。。。はーっ。



Ingénue

Ingénue

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sire
  • 発売日: 1992/03/17
  • メディア: CD



Hymns of the 49th Parallel

Hymns of the 49th Parallel

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: WEA
  • 発売日: 2004/08/09
  • メディア: CD



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

燕去る...の続き映像@神楽 [music for*]

20090919.jpg
かえるのおうち;植木鉢の下(>_<)

神楽映像の続き

携帯撮影30秒

N82が生きていたらなぁ、もっといい映像が撮れただろうなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

聴いている音楽 燕去る候 [music for*]

20090919.jpg
関取花 / 花

Youtubeの映像で聴いています。
いつか生で聴きたいなぁ。
…ほんと最近あんまり聴いてないんよね、好きな音楽

村の神社で神楽奉納があったので観に行きました。
4つの地区からそれぞれ奉納されます。
父が笛を吹いているわたしの地区は一番手でした。
笛の中では最高齢らしいのですが、なかなかうまいらしいです。
味があってよかったです。

携帯で30秒ほど録画してみました。

音も画も荒くてよくわからないですが、雰囲気だけでも。

獅子の舞い方にもいろいろあって、
他の地区でジャンプするのがあってそれを見たとき、
ごめんなさい、
『のだめ』のロバのシーンを思い出して吹いちゃいました。
クリスマスの劇で黒木くんとのだめがロバ役やった、アレ)

キータッチのくせを直そうと奮闘中。
今のわたしは最高に遅いキータッチしてます。
自分で自分にイライラする。。。
試験までにそれなりに直るものか。。。
焦ります。

そうだ、5連休なんだよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。